2014年03月11日

アンドリュー・ワイエス展/ワシントン・ナショナル・ギャラリー

この春、アメリカ合衆国国立美術館、ワシントンのナショナルギャラリー・オブ・アートでワイエス展が開催されます。丸沼芸術の森コレクションから「海からの風」習作など10点が展示されます。
ご興味のある方は、下記のホームページをご覧ください。

http://www.nga.gov/content/ngaweb/exhibitions/2014/andrew-wyeth.html

このナショナルギャラリーは1937年、銀行家アンドリュー・メロンが、美術館設立のための基金と、自身の美術コレクションを連邦政府に寄贈したことに始まる。1941年に大理石造の美術館が完成し、1978年には現代美術展示のための新館が完成している。メロンは、財務長官、駐イギリス大使なども務めたが、駐イギリス大使としてロンドンに滞在中、ロンドンのナショナルギャラリーを参観。母国アメリカにも同様の国立美術館を造りたいとの夢を実現させたものである。誰でも入れる美術館を目指し、開館より入場無料。
posted by blueberry at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90129322

この記事へのトラックバック